キズパワーパット ニキビ

キズパワーパットでニキビは治るのか

キズパワーパットでニキビは治るのか

青春のシンボルと、以前はよく言われていましたが、現実には悩みの種でしかないのがニキビです。
最近では「大人ニキビ」と呼ばれるものもあり、若者特有の悩みではなくなってきました。
ニキビが出来る前に、きちんと予防をして、きれいな肌を保つことが出来ればそれが一番よいのですが、食生活や生活習慣の乱れ、ストレスなどによって、突然出来てしまうことが多いのも特徴です。

 

では、出来てしまった場合はどのように治せばよいのでしょうか。

 

市販のニキビ治療薬と言われる物を使用したり、皮膚科で相談して治療を行うのが一番有効的な方法です。
ですがそれ以外の方法で、傷跡を残さずに直すものが、今ひそかに注目されています。
それは「キズパワーパット」です。

 

いわずと知れた絆創膏のひとつなのですが、つぶれてしまったニキビにとても効果的があると言われています。
キズパワーパットは湿潤治療と言って傷口を常に潤った状態に保ち、すばやく治していくものです。
常に潤していると言うことで、傷口を治す細胞が広がっていかず均一になるため、傷跡が残らずきれいに治るのです。
これは擦り傷も同じことです。

 

キズパワーパットをニキビ治療に使う場合には、まずはつぶして中の膿を出しておくことが大切です。(出来始めの赤ニキビにも消毒効果があるので使用できますが、膿を持ったままのものには使用できません。)
そこに、ニキビの大きさに合わせて切ったキズパワーパットをきれいに洗ったお肌に貼り、3日間はがさずにそのままにしておくだけです。
3日間はがさないということが大事で、このようにすれば通常より早く直すことが出来ます。

 

この方法はとても効果が高いといわれていますが、医師や販売元から勧められている物ではありません。
なのですべての方に有効と言うわけではなく、お肌に合わない場合もありますので、あくまで自己責任の上で行う必要があります。
なので一度に多くの箇所に貼るのではなく、まずひとつだけに対して試してみましょう。

化粧品だけで、ここまで治すことができました!

 

⇒ニキビ跡を治した方法について!【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 腸内環境とニキビ お勧めニキビケア商品 正しい洗顔方法 ニキビの潰し方