オリーブオイル ニキビ

ニキビ対策にオリーブオイル

オリーブオイルとニキビ

お肌の悩みとしてよく問題とされるものの一つにニキビがあります。

 

ニキビは多くの方が体験しているお肌の病気です。医学的には尋常性ざそうと呼ばれており、特に十代や二十代に多いとされています。ニキビの原因には多くの物事が関係していると言われており、男性ホルモンや皮脂、細菌や食生活などが要因として挙げられます。

 

放置していれば治ると言われることもありますが、十分にケアしなければ痕が残ってしまう場合もあるので、適切な処置が必要とされます。
ニキビを治したり対策するという場合には様々な手段が提案されています。病院に行ったり、薬局で薬や予防の化粧水などを買うという方も多いでしょう。

 

数多くあるニキビ対策ですが、その一つとして注目されているものにオリーブオイルがあります。オリーブオイルは他の多くの食用油とは異なり、種子からではなくオリーブの果肉から抽出されるオイルです。果肉が多く含まれるため風味が良く、ポリフェノールやビタミンを豊富に含んでいることでも知られています。また、酸化しにくいという特長を持っています。

 

パンやサラダに使用するなど食用として使われるイメージも強いオリーブオイルですが、一説ではお肌に使用することでニキビ対策になるとされています。
前述のビタミンなどの他、オレイン酸を多く含むこともニキビ対策になる理由の一つとされています。
オリーブオイルは食用として利用することでも遠因としてお肌に有効となる場合もありますが、クレンジングに使用することでニキビ対策になる場合もあるようです。
お肌にオリーブオイルを使用する場合には、質の良いものを使うことも重要です。エクストラバージンオイルという生のオリーブ果実から搾られ、加工されていないオリーブオイルや、スキンケア用に販売されているオリーブオイルがお肌への使用には良いとされます。
オリーブオイルはお肌に良い成分を豊富に含んでいますが、肌質に合わないという場合もありますので注意が必要です。

化粧品だけで、ここまで治すことができました!

 

⇒ニキビ跡を治した方法について!【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 腸内環境とニキビ お勧めニキビケア商品 正しい洗顔方法 ニキビの潰し方