うつる ニキビ 伝染

ニキビがうつることはあるのか【伝染する?】

ニキビは伝染するのか?

ニキビはうつるのか?

ニキビ自体が伝染することはまずありません。最近ではニキビの原因の一つにアクネ菌がクローズアップされていますが、これは皮膚の常在菌の一つで伝染はしません。

 

なぜ同じ場所にニキビが増えていくのか?

ニキビというのは毛穴にできる病気です。毛穴に皮脂が詰まることで、皮脂は排出する出口を失い内部に溜まっていきます。

 

皮膚表面が軽く盛り上がっている状態です。ここからさらにアクネ菌に感染すると炎症して赤色ニキビ、黄色ニキビニキビになります。

 

通常ニキビは毛穴の皮脂詰りがとれると、内部の皮脂と膿が自然と取れ、細菌は消滅し自然と治っていきます。ところがこの時に、毛穴の中に皮脂の詰りが残ったままだと、それがまた毛穴に蓋をしてしまって再発します。

 

ニキビの芯は綺麗に取り除かれなければ何度も再発するのです。

 

ニキビはアクネ菌が原因と言われていますが、これに関してはあまり気にする必要はありません。アクネ菌は酸素に弱く、空気に触れるとすぐに死んでしまいます。毛穴の中の無菌状態でしか繁殖できないのです。感染することはありません。

 

細菌による繁殖ではなく、毛穴に詰まった皮脂が同じ場所にニキビを作り続けてしまうのです。

ニキビが同じ場所に繰り返されるメカニズム
  • 毛穴詰りができる→綺麗に除去されない→再び再発する
  • 同じ部位にニキビの芯が複数できる→1つ除去されてもまだ残っている→ニキビができ続ける

 

正しいケアでニキビ予防

皮膚を清潔に保つ

毛穴詰りを予防するには皮膚を清潔に保つことが大事です。顔を石鹸でよく洗いましょう。石鹸は昔ながらの無添加石けんで十分です。手で石鹸をよく泡立て、丁寧に洗っていきます。

 

この時ゴシゴシ強く洗うとニキビの刺激になるので、泡を転がすようにして優しく洗います。石けんが皮膚に残らないようによく水洗いします。洗顔は1日2回行います。胸や背中にニキビがある人は毎日洗うようにしましょう。

 

洗顔は毛穴の角質やほこりを取り除いて、毛穴の詰りを解消する大切なスキンケアです。

 

外的刺激を与えない

ニキビを触ったり潰したりしないようにします。ニキビを無理に押し出そうとすると炎症や化膿を起こして、ニキビはますます悪化します。
額や耳の前にできているニキビは髪の毛がその部分に触れないようにしましょう。髪の接触が機会刺激になります。

 

ライフスタイル

規則正しい生活がニキビを治す近道です。
規則正しいライフスタイルとは、1日のサイクルを一定にし、毎朝決まった時間に起床し、必ず排便の習慣をつけ、朝食をとり、夜も夜更かしをせず寝ることです。
1日の中で軽い運動をする時間を設けます。緊張をほぐし、ストレスを軽減させるために漫画をみたらパソコンをいじったりして好きな時間を作るのも大事なことです。

 

食事

食事は必ず1日3食摂るようにします。多忙な現代人は毎日決まった時間に食事を摂ることが難しいかもしれませんが、できるだけ一定にします。間食はできるだけ控えるようにします。間食をすると、大腸が休む時間がなくなるので疲労がぐっと押し寄せてきます。

 

食事の内容は、植物性のタンパク質や野菜、果物をたくさん摂るようにしましょう。ビタミンやミネラル、食物繊維を補給するために青汁を利用してもよいでしょう。

 

動物性脂肪、動物性たんぱく質、糖質の多い、ショートケーキ、あんみつ、おしるこ、アイスクリーム、ピーナッツ、チョコレート、炭酸水などの食品はできるだけ控えます。洋菓子には脂肪と糖質が多いので、腸でうまく排泄されず、老廃物になってしまいます。この老廃物が皮膚を汚す原因です。

 

ただしあまりに厳重に食品を制限するのはストレスになってしまいますので、偏食にならないように色々な食品を食べるようにしましょう。ニキビに特に良い食品は豆類と青野菜です。豆類には植物性タンパク質、ビタミンB2、ビタミンB6、食物繊維、オリゴ糖が豊富です。

 

青野菜も同様、ビタミンとミネラルと食物繊維が多く含まれています。食物繊維とオリゴ糖には体内の老廃物を排泄、除去し、吹き出物を減らすことができます。植物性タンパク質は傷ついた皮膚の再生を促し、ニキビの治りを早くします。

 

豆乳や青汁など口にしやすい食品から摂取していけばよいでしょう。ターンオーバーといいますが、肌は毎日新しく生まれ変わっています。新しい皮膚細胞が真皮部分から生まれ、古い皮膚細胞は垢として抜け落ちます。皮膚が完全に生まれ変わるのには28日必要です。

 

肌により食品を摂取する時は必ず1か月間食べ続けるようにしましょう。

化粧品だけで、ここまで治すことができました!

 

⇒ニキビ跡を治した方法について!【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 腸内環境とニキビ お勧めニキビケア商品 正しい洗顔方法 ニキビの潰し方