ニキビの成長の段階と悪化の防ぎ方

ニキビの成長の段階と悪化の防ぎ方

ニキビの成長には3段階ある。

 

 

ニキビは、皮脂詰まりを起こし、空気に触れて酸化し、炎症するという順番で悪化していきます。

 

 

ひどくなればなるほど治療は難しく、ニキビ跡になる危険性が高まります。生活態度を正し、肌の自己回復力を深めることが、ニキビの悪化を防ぐカギとなります。

 

 

第一段階

 

 

ニキビの第一段階は、肌が脂っぽく毛穴にプツリとしたふくらみができます。これがニキビの初期段階です。肌の表面には角質層という死んだ細胞で覆われています。

 

 

この角質層は約1カ月周期で肌から離れ垢になり、また新しい細胞が生まれます。このサイクルが正常に働いていればニキビはできないのですが、この角質層が毛のう壁にたまって、毛穴を狭くしてしまう場合があるのです。

 

 

そうすると、肌の皮脂や汚れ、垢と混じって毛穴をふさぎ、出口を失った皮脂が毛穴にたまり、小さなふくらみをつくってしまいます。この初期段階のニキビを毛孔角化症(もうこうかくかしょう)といいます。

 

 

この時期のニキビはまだ酸化もしておらず、ばい菌も感染していないので、白い色をしています。この時期に正しい洗顔によって肌を清潔に保つようにすれば症状はおさまっていきます。第一段階のニキビで治してしまえば、肌のダメージは小さく、痕になって残る心配もありません。

 

 

第二段階

 

 

毛穴がふさがれたニキビは出口のないままどんどん皮脂がつまっていき悪化していきます。第二段階のニキビは中央がぷくりとふくらみ、皮脂をどんどん蓄えて大きくなっていき、面ぽうと呼ばれる皮脂のふくらみを形成します。

 

 

この時期のニキビを「白ニキビ」や「黒ニキビ」と呼んだりします。皮脂が空気に触れておらず、酸化していない状態が白ニキビです。空気に酸化して、垢などの酸化物とくっついたニキビを黒ニキビといいます。

 

 

この状態のニキビはばい菌による感染が進んでおらず、炎症していないので痛みはともないません。

 

 

しかし見た目は非常に気になりますから、つい指で触ってしまいがちです。触ると肌が少しもりあがっている感触があり、これが気になるのです。

 

 

ニキビを炎症させる原因となります。絶対に指でいじってはいけません。

 

 

この段階のニキビはセルフケアで自然と治る可能性があります。食生活に気を付け、朝晩2回の洗顔をきちんと行い皮脂汚れを取り除くようにしましょう。

 

 

第二期のニキビはニキビ痕が残ることは殆どありません。しかし症状が悪化すると肌に傷が残ります。ここがニキビを悪化させない正念場です。

 

 

第三段階

 

 

この時期になると、皮脂がつまった毛穴にさらにニキビ菌が皮脂を餌に活動しはじめ、炎症をともなうようになります。周囲の毛穴にまでばい菌は広がり、感染症を起こして、ブツブツの赤い炎症は広がりをみせます。皮膚が腫れるため痛みもあります。

 

 

アクネ菌を代表とするニキビ菌が詰まった皮脂汚れを餌にして仲間を増やし、本格的に暴れ出すのです。炎症ニキビがさらに悪化すると化膿ニキビになります。細菌感染によってニキビの中で化膿がはじまり、ウミが溜まっていくのです。

 

皮膚に免疫力があれば炎症は自然におさまりますが、抵抗力が落ちていると、化膿ニキビは長期にわたって続きます。その後は、ニキビはどんどん重症化していき、膿んだニキビが大きくなったり、周辺に広がり、ニキビが複雑になっていきます。

 

 

私たちの皮膚は表皮のキズならば自然と治りますが、真皮部分にまで傷が深くなると修復不可能になります。へこんだままになったり、皮膚が厚いままになったりするのです。この時期のニキビは絶対に自分で潰してはいけません。必ず専門の医師にお願いして皮脂の詰まりをとってもらいましょう。痕が残らない治療をしてくれます。

 

ニキビの悪化を防ぐ生活

 

 

本来私たちの体にはばい菌に抵抗する免疫力が備わっていますが、炎症がひどくなる人は抵抗力が弱まっている可能性があります。殺菌作用の強い洗顔料をつかったり、ストレスや間違った食生活によって体が弱まると、悪い菌から肌を守る常在菌が減少するため、ニキビは悪化します。

 

 

人間が本来備わっている自然治癒力が低下すると、ニキビは重症化するのです。専門の治療と並行して生活習慣を正していきましょう。

 

 

ニキビ治療の土台は食事と睡眠です。栄養バランスの取れた食事が肌の免疫力を高めます。肌は寝ている間にしか修復されないので、睡眠も大事です。ニキビが重症化している人は最低でも7時間の睡眠を確保し、肌の回復に努めてください。

化粧品だけで、ここまで治すことができました!

 

⇒ニキビ跡を治した方法について!【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 腸内環境とニキビ お勧めニキビケア商品 正しい洗顔方法 ニキビの潰し方