鼻の下 ニキビ

鼻の下のニキビ対策について

鼻の下のニキビ

顔にできるニキビの中でも、鼻の下は特に周囲から注目されやすいです。もし、できた場合でも大抵の方はマスクやメイクなどで隠しています。顔に出来る場所によって意味があるとされ、身体のどの部分が悪いか把握しやすいです。では、鼻の下のニキビができることついてですが、ストレスや睡眠不足、日常における疲労や偏りがちな栄養バランスなどが原因でホルモンバランスが崩れ、内臓に悪影響を及ぼした結果、鼻の下のニキビができてしまうことがほとんどです。

 

基本的にには、口の周りのニキビと変わりませんが、皮脂がたまりやすいといった点が違います。鼻の周りから下の方にかけてまで皮脂腺が多くあり、結果的に皮脂がたまりやすい部分です。それに加えて、睡眠不足など不規則な生活などにより免疫力が低下することにが重なり、皮脂が毛穴をふさぎますのでニキビは余計にできやすくなります。次に改善方法ですが、食生活と生活習慣の改善が最も重要です。どのようなことをするかと言いますと、食事については脂っこい食事や甘いものは控え、野菜などを中心とした食事に切り替えることで改善が可能です。

 

夜更かしをせずに規則生活をすることやストレスの発散を心がけることも必要です。そして、食後などに口などについた汚れや皮脂をふき取り、普段から清潔にしておくことも対策になります。最後に、鼻の下のニキビの洗顔方法について説明します。洗顔をする際には、手で擦るのではなく、泡のみで洗うようにする方が良いです。また、鼻の下のニキビの芯を潰したりせずにできるだけ触らないように洗うことによって綺麗に治ります。

 

注意しなければいけないことは、すでに炎症を起こしている場合です。その場合には触れることもなく、跡などが今後残る可能性がありますので皮膚科で受診する方が安全です。根本的な解決にはなりませんが、ニキビ対策用品などもあり、一時的にですが改善も可能です。その他にも皮膚科でもらえる塗り薬なども有効です。

化粧品だけで、ここまで治すことができました!

 

⇒ニキビ跡を治した方法について!【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 腸内環境とニキビ お勧めニキビケア商品 正しい洗顔方法 ニキビの潰し方