パーフェクトホイップ ニキビ

ニキビ肌にパーフェクトホイップを使用してもよいのか?

パーフェクトホイップとニキビ

 

 

ニキビのお悩みを持つ方は幅広い年代で見られます。食事や環境要因が関わっていることも多く、改善のためには原因を把握して対処していくことが必要となります。ニキビの場合刺激を与えることで悪化することが多いため、スキンケアにも気を配ることが求められます。

 

普段のお手入れの中でも特に肌に刺激を与えることが多いのが洗顔です。使用する洗顔料や洗い方によって、肌への刺激やダメージの度合いは大幅に変わります。フルメイクをしている場合などには、汚れを落とそうとついつい洗浄に力が入ってしまうこともあります。ですが、こうした洗い方がお肌にとっては大きな負担を与えていることが多々あるのです。

 

洗い方と共に重要となるのが普段使用する洗顔料です。現在では様々なタイプの洗顔料が販売されていますが、製品や使用の仕方によっては肌に刺激を与えてしまうこともあり、注意が必要です。ニキビが出来ている肌の場合には、出来るだけ刺激を避けるということが大切となります。ですので、より刺激の少ない泡タイプの洗顔料を選ぶことが一つのコツとなる訳です。某化粧品メーカーから発売されているパーフェクトホイップはこういった場合大変役に立つ商品と言えます。少量の水を加えるだけで手軽に泡だてることが出来るため、日常忙しくしている方にも向いていると言えるでしょう。

 

濃密な泡を立てて洗うことが使用する上では大きなポイントとなります。ニキビが出来ている場合、刺激を与えないことと共に肌を清潔に保つということも大切となりますが、このパーフェクトホイップの場合には、マイルドに汚れを落とすことが出来ますので、肌もクリアに保つことが出来るという訳です。又、この商品には保湿効果もあります。ですので肌の潤いを取りすぎることもないと言えます。毎日使用する洗顔料を選ぶ際には、価格も時に重要なポイントとなります。

 

パーフェクトホイップはニキビ肌に使用してもよいのか?

洗顔の役割

洗顔料の役割はあくまで皮膚の汚れを落とすことです。皮膚にはバリア機能や水分、油を補うことはできますが、自分で汚れを落とすことができません。

 

特にニキビ肌は皮脂が詰まりを起こしているので、しっかりと汚れを落とすことが必要です。洗顔料の中には潤い成分とか、有効成分配合のものもありますが、特に意味はありません。

 

皮膚にはバリア機能が備わっているため、有効成分をはじいてしまいます。皮膚内部に浸透することはありません。洗顔料はあくまで皮脂汚れを落とすことで、それ以上の効果はないのです。

 

パーフェクトホイップは洗浄力が強く、皮脂汚れを落とすのに最適です。濃密な泡も、痛んだニキビ肌にはピッタリでしょう。ただし、一点落とし穴があります。
パーフェクトホイップには添加物が含まれており、ニキビをいためてしまう恐れがあります。

 

以下パーフェクトホイップの全成分です。

水、ステアリン酸、PEG-8、水酸化K 、ラウリン酸 、エタノール 、ステアリン酸グリセリル(SE) 、ラウロイルグルタミン酸ジセリシン 、 ポリクオタニウム-7、EDTA-2Na 、ソルビン酸K 、トコフェロール、ミリスチン酸 、グリセリン 、メチルパラベン 、プロピルパラベン 、香料

 

パーフェクトホイップの中には油剤、合成ポリマー、合成界面活性剤、乳化剤、殺菌剤、防腐剤などの添加物がたっぷり含まれています。特に合成界面活性剤は強力で、皮膚に刺激を与えます。痛んだニキビ肌に使うには危険です。

 

合成界面活性剤は量産が容易で洗浄力も強いので、商品化しやすい成分なのですが、あまりにも刺激性が強くニキビ肌には適しません。ニキビ肌、敏感肌は配合されている成分の数が多ければ多いほどトラブルが起きやすいものです。添加物の多い洗顔料はニキビ肌には悪影響を与えます。
パーフェクトホイップはニキビ肌には使用しないほうがよいでしょう。

 

ニキビ肌には無添加の肌に優しい石鹸をおすすめします。

化粧品だけで、ここまで治すことができました!

 

⇒ニキビ跡を治した方法について!【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 腸内環境とニキビ お勧めニキビケア商品 正しい洗顔方法 ニキビの潰し方