プール ニキビ

プールの水はニキビによくない?

プールとニキビの感形成

プールには多くの塩素を含んでいるので肌に悪いと考えてしまいがちですが、プールを利用することによってニキビなどのトラブルを改善することが出来ます。
プールに入るとシャワーを浴びる機会が多くなり、肌の余分な皮脂や汚れを落とすことが出来ます。しっかり塩素も洗い流すことで、肌がきれいな状態を保つことが出来るのです。余分な皮脂や汚れをきちんと洗い流すことで、肌トラブルを引き起こす原因を減らすことができニキビを改善することが出来ます。

 

また泳ぐことで新陳代謝が上がり、血行が促進されます。血行が促進されると肌が生き生きとなり、きれいな肌を手に入れることが出来るのです。運動をすれば適度な疲労感を得ることができ、夜にはぐっすり眠ることも出来ます。成長ホルモンが多く分泌される夜の10時以降に寝れば、若々しい肌を取り戻すことも出来ます。

 

万が一プールに入ってニキビを悪化させてしまったという場合は、プールに入り過ぎです。塩素が入っている水に長時間浸かっていると、逆に刺激になってしまうのです。ただ長時間浸かっているというのは体力の限界まで泳いだりしていることなので、あまり気にする必要もないのです。また長時間浸かっていなくても肌にトラブルが起きた場合には、泳いだ後にきちんとシャワーを浴びていない場合です。肌に塩素が残ったままになってしまい、それが肌トラブルを引き起こしているのです。泳いだ後は十分にシャワーを浴び、塩素をしっかり落とすことで肌トラブルを防ぐことが出来るのです。タオルで水気を拭くときは、優しく拭くことも大切です。

 

皮脂や汚れが落ちた後には、ケアを行うことも重要です。肌は敏感な状態になっているので、保湿をすることが大切です。化粧水や乳液、ボディークリームなどを使って肌に潤いを与えます。ニキビが気になる部分を重点的に、ケアすることが大切です。シャワーを浴びても皮脂が残っているときでも乾燥を招くことがあるので、必ず保湿することが大切です。

化粧品だけで、ここまで治すことができました!

 

⇒ニキビ跡を治した方法について!【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 腸内環境とニキビ お勧めニキビケア商品 正しい洗顔方法 ニキビの潰し方