塩洗顔 ニキビ

ニキビ治療に効果的なスキンケア「塩洗顔」について

ニキビ治療に効果的なスキンケア「塩洗顔」について

ニキビ治療に効果的なスキンケアのひとつに塩洗顔があります。

 

 

塩洗顔はハリウッド女優の間でも話題の洗顔方法です。スーパーなどで一般的に市販されている食塩を使用します。やり方はとてもシンプルです。しっかりとメイクを落とした後、顔全体をぬるま湯で予洗いします。顔が濡れたままの状態でスプーン1杯分の塩を手に取って肌になじませ、優しくマッサージするだけです。肌が傷つく恐れがあるので、ゴシゴシこすらずに円を描くようにゆっくりと丁寧にマッサージします。

 

 

滑りを感じるまでマッサージをし、その後ぬるま湯でしっかりとすすぎます。塩をぬるま湯に溶かして、そのぬるま湯で洗顔をしても良いですが、直接塩で洗う方が、より高い効果を得ることが出来ます。

 

 

塩でマッサージをすることにより、血行が良くなって肌の新陳代謝が高まり、皮脂の分泌を正常にする効果が期待出来ます。

 

 

また塩に含まれるマグネシウムやカリウムが毛穴の中に入り込み、毛穴の汚れを取り除いて肌を引き締めてくれます。塩には殺菌作用もあるので、ニキビの原因菌にも効果があります。

 

 

またマッサージによるピーリング効果で、固くなった角質を柔らかくして落とすのでツルツルの肌になります。塩に卵白やヨーグルトを混ぜてパックをすると、さらに高い効果が期待出来ます。ただし塩洗顔はやり過ぎると肌を傷つけてしまう恐れがあります。

 

 

 

特にニキビのある肌はとても敏感な状態で、強い刺激を与えるとニキビが潰れてしまう恐れがあるので、特別なケアとして週1回を目安に行うのが効果的です。

 

 

敏感肌の方は1か月に2回くらいのペースで始めて、様子を見ながら回数を増やしていくと安心です。また生理前なども肌が敏感になっていて肌トラブルが起きやすいので注意が必要です。

 

 

トラブルを避け、きちんとした効果を得るためにも、洗顔をする前には毎回必ずパッチテストを行い、赤くならないか、ピリピリとした刺激がないかなどをきちんと確認することが大切です。

 

化粧品だけで、ここまで治すことができました!

 

⇒ニキビ跡を治した方法について!【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 腸内環境とニキビ お勧めニキビケア商品 正しい洗顔方法 ニキビの潰し方