ニキビ跡と美顔水

美顔水はニキビ跡にも超効く!?【効果と使い方】

美顔水はニキビ跡にも超効く!?【効果と使い方】

 

 

 

明色化粧品の美顔水は明治18年に誕生し、100年以上も歴史のあるニキビ用の薬用化粧水とされます。ただしニキビに効く化粧水としてはあまり知名度はよくないんですよね。

 

 

そんな美顔水ですが、ニキビ跡に対しても非常に効果があるとされます。特に口コミでもかなりの方が美顔水でニキビ跡が改善されたという声が挙がっていますね。

 

 

美顔水のニキビ跡への口コミ

 

22歳 女性

 

美顔水というのは今まで知りませんでしたが、@コスメで古くからあるニキビ用化粧水として紹介されていたので、使ってみました。

 

さっぱりとした感じで、使いやすかったです。そして約1か月試してみたのですが、顎周りのニキビ跡が薄らいだ気がします。(美顔水だけで薬は使っていませんでした)

 

このまま継続して完治してくれればと思います!

 

18歳 女性

 

16歳から思春期ニキビでUゾーンにニキビ跡ができていましたが、プロアクティブのシリーズを使っていました。

 

しかしプロアクティブはニキビ跡には効果がないみたいようなので使用はやめました。実際あまり効果がなかったです。

 

そして新たに美顔水という化粧水を使用したのですが、いい感じにニキビ跡の炎症が小さくなっていってると思います。

 

 

このように美顔水はニキビ跡に対して効果があると口コミが多数挙がっていますね。※ニキビ跡だけでなく通常の赤ニキビにも効果があります。

 

 

こちらでは美顔水がなぜにニキビ、ニキビ跡にも効果があるのか、使い方についてもお伝えします。

 

 

美顔水がニキビ跡に効くのはなぜ!?

 

 

美顔水はサリチル酸・ホモスルファミンという2つの有効成分が配合されているためニキビに効いていきます。

 

 

サリチル酸

 

 

サリチル酸はニキビ用の洗顔料に配合されている成分とされますね。特にこのサリチル酸はピーリング作用があります。

 

 

サリチル酸によって毛穴の皮脂つまりや肌の古い角質をピリピリと溶かして、ツルっとさせることができます。これによりアクネ菌が繁殖するのを未然に防ぐことができます。

 

 

さらに白ニキビや黒ニキビなどの芯が表面に飛び出るタイプのニキビにも効いていきます。

 

 

ホモスファリン

 

 

そして美顔水に注目してほしい成分がこのホモスファリンです。この成分は抗生剤の一種であり、他のニキビ用の薬や化粧水には配合されていません。

 

 

美顔水を肌に塗るこむことでホモスファリンが浸透して、ニキビの元であるアクネ菌を殺菌していきます。通常の殺菌成分よりも殺菌作用が強いです。

 

 

このホモスファリンはアクネ菌だけでなく、背中ニキビやおでこのぶつぶつの原因となりマラセチア菌、さらに化膿ニキビの原因となる黄色ブドウ球菌まで殺菌してくれます。

 

 

さらに殺菌力の強さから皮膚の奥のアクネ菌まで殺菌することができて、ニキビ跡も薄らいでいきます。

 

 

このように美顔水はニキビ跡に対して効いていきます。特に皮膚科でも抗生剤を処方してもらいニキビ跡を治療しますが、それと同等の効き目が得られるといえます。

 

 

特に美顔水を使用することで白ニキビ、黒ニキビであれば3~4日間ほどで改善されます。赤ニキビであれば1週間ほどで改善され、そしてニキビ跡の場合には1か月ほどで改善されていきます。

 

 

※また背中ニキビは2~3週間、化膿したニキビなどぐじゅぐじゅニキビも2~3週間で治まることが多いです。

 

 

美顔水のニキビ跡への塗り方について

 

 

美顔水のニキビ跡、ニキビに塗る際の使い方について解説したいと思います。

 

1⃣基本的に1日2回朝と夜の洗顔後に化粧水として使用していきます。特に夜は入浴してから使用すると成分が浸透しやすいので治りやすくなります。

 

 

※背中ニキビなどの体のニキビには1日1回入浴中に使用していきましょう。

 

 

2⃣手のひらに少量をとって、顔全体を手の平で覆うようにして使っていきます。ニキビ跡部分には気持ち多めに塗るようにしていきましょう。

 

 

3⃣使い終わったら、保湿クリームや乳液を塗ってもいいです。塗らなくてもよいです。

 

 

4⃣通常のニキビには2週間、ニキビ跡の部分には1か月使用していきましょう。それでも効果がなければ使用は控えましょう。

 

 

5⃣ニキビが治った場合には使用は控えるようにしましょう。

 

 

こんな感じで美顔水はニキビ跡に対して使っていきます。ただし美顔水は薬用化粧水なので使用中に副作用が生じる場合があります。

 

 

特に肌のかゆみ、かぶれ、湿疹、炎症などが生じたら水で洗い落しましょう。もう1度使ってそれでも副作用が生じた場合には使用は控えましょう。

 

 

※ただし肌の刺激感はピーリング作用が効いている証拠なので、ある程度は我慢するようにしましょう。

 

 

美顔水はあまり知名度は高くありませんが、ホモスファリンという特殊な成分がニキビ跡に効く可能性が高いので試してみる価値はありますね!

 

 

薬局やドラッグストアなど売られていますが、置いていないことが多いです。そのためネット通販で購入するのが良いでしょう。※80mL756円で売られています。

 

 

私も美顔水ではないですが、化粧水で治ったくちなので薬よりも個人的におすすめですね!!ということで美顔水とニキビ跡についてでした

化粧品だけで、ここまで治すことができました!

 

⇒ニキビ跡を治した方法について!【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 腸内環境とニキビ お勧めニキビケア商品 正しい洗顔方法 ニキビの潰し方