ニキビ跡とニュートロジーナ

ニュートロジーナはニキビ跡に効く!?効果と使い方は!

ニュートロジーナはニキビ跡に効く!?効果と使い方は!

 

 

ニュートロジーナは超強力ニキビ薬として欧米では主流な市販のニキビ薬です。日本の薬局やドラッグストアでは一切扱っておりませんが、ネット通販で購入することができます。※送料500円込みで1700円というお値段になります。

 

 

そしてこのニュートロジーナを試したことで、今まで治らなかったニキビ跡が治ったという口コミが多く挙げられています。

 

 

ニュートロジーナのニキビ跡への効果

 

21歳 女性

 

ニュートロジーナのニキビ薬がネットでも好評であったので試してみることにしました。

 

使用から1か月経過しますが、顎周りのニキビはほとんど治ってしまい、頬のニキビ跡も薄らいできました。

 

ニキビへのネットの評判通りでした!ただし刺激は強いので肌が弱い方は使うのはやめた方がいいですね。

 

23歳 女性

 

過酸化ベンゾイルという皮膚科でしか処方されない、ニキビの薬がネットでも手に入るとしてこのニュートロジーナを使ってみました。

 

肌に塗ってみると、結構ヒリヒリしてしまいますが、2日ほどで慣れます。そしてニキビ跡に塗ってみると数時間ほどで改善されていきました。

 

このようにニュートロジーナによって赤ニキビやニキビ跡が改善されたという声が多数挙がっております。

 

 

こちらではニュートロジーナがなぜニキビ跡に効くのか?その効果と使い方についてお伝えしたいと思います。

 

 

ニュートロジーナがなぜニキビ跡に効くのか!?

 

 

ニュートロジーナには過酸化ベンゾイルという有効成分が配合されています。

 

 

この過酸化ベンゾイルは2015年1月にも日本でも認可され、過酸化ベンゾイルを配合した薬としてベピオゲルが登場しました。

 

 

しかし市販では過酸化ベンゾイルを配合した薬は一切ありません。つまりニュートロジーナをネットで購入することで、皮膚科で処方されるニキビ薬と同じ効き目が得られるというわけです。

 

 

そして過酸化ベンゾイルには具体的にどのような作用があるのかというと、殺菌作用と角質除去作用の2つです。

 

 

殺菌作用

 

 

ニュートロジーナの過酸化ベンゾイルの最大の特徴は超強力殺菌です。日本のニキビ薬の殺菌成分よりも成分が強くニキビの元であるアクネ菌を殺菌していきます。

 

 

アクネ菌を殺菌することで炎症した赤ニキビも鎮静されていきます。そして皮膚の深層に残っているアクネ菌を殺菌しきることでニキビ跡も改善させることができるのです。

 

 

またアクネ菌だけでなく、化膿を伴うニキビを起こす黄色ブドウ球菌、背中ニキビを引き起こすマラセチア菌なども殺菌できますね。

 

 

殺菌作用の効き目としては最初の1週間で赤ニキビが鎮静されていき、2~3週間ほどでニキビ跡も改善されていきます。

 

 

角質除去作用

 

 

そして過酸化ベンゾイルにはもうひとつ角質除去作用という効果があります。これは別名ピーリング作用ですね。

 

 

過酸化ベンゾイルは酸性であり、肌に塗ると古くなった皮膚を除去して、毛穴が詰まらないようにしてくれ、ニキビを予防することができます。

 

 

さらに白ニキビ、黒ニキビなどの炎症していないニキビであれば、芯をポロッと落とすことが可能となります。ただし他のニキビ薬よりもピーリング作用が強力なため、肌がひりひりしてしまったり、乾燥する恐れがあるので注意してください。

 

 

角質除去作用の効き目としては白ニキビ、黒ニキビであれば2~3日塗ることで改善されていきます。

 

 

このようにニュートロジーナは過酸化ベンゾイルによってニキビを治すことができてしまいます。

 

 

ニュートロジーナのニキビ跡への使い方について

 

 

では実際にニュートロジーナでのニキビ、ニキビ跡を治す場合には

 

 

1⃣1日2回朝の洗顔と夜の洗顔をしてからニュートロジーナは使っていきます。

 

 

2⃣指先に手に取って、ニキビの部分にだけ少量塗るようにしていきます。ニキビ以外には絶対に塗ってはいけません。

 

 

3⃣ニュートロジーナを塗ったら、後はそのままにして触らないようにしましょう。

 

 

4⃣赤ニキビを治す目的なら2週間、ニキビ跡を治す目的なら4週間は使うようにしましょう。それでも改善傾向があらわれないのであれば、期待はできないでしょう。

 

ニキビに対してはニュートロジーナはこのように塗っていくようにします。

 

 

ただしニュートロジーナの過酸化ベンゾイルは非常に強い成分なので副作用が起こるリスクもあります。

 

 

特に乾燥(これが最も多いです)、皮膚のかぶれ、発疹、かゆみなどが生じる場合があります。もし異常を感じた場合には水で洗い落としてから、ニュートロジーナの使用は控えるようにしましょう。

 

 

ニュートロジーナは最も殺菌作用が強く、他のニキビ薬を試しても効果がなかった方は1度試してみる価値はあるでしょう!

 

 

以上ニュートロジーナのニキビ跡への効果と副作用、塗り方についてでした

化粧品だけで、ここまで治すことができました!

 

⇒ニキビ跡を治した方法について!【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 腸内環境とニキビ お勧めニキビケア商品 正しい洗顔方法 ニキビの潰し方