アクアチムローションとニキビ跡

アクアチムローションはニキビ跡に効く!?【効果と塗り方】

アクアチムローションはニキビ跡に効く!?【効果と塗り方】

 

 

皮膚科でとぶひ、ヘルペス、化膿など細菌性の皮膚トラブルを患った場合にはよくアクアチムローションが処方されます。

 

 

そしてアクアチムローションは昔はニキビに対してもよく処方されていました。ただしステロイドが登場してから、あまり処方されなくなってしまいましたね。

 

 

しかしニキビに対してもしっかりと効果があります!

 

 

そしてニキビ跡が改善されたという口コミも多く挙げられています。

 

 

 

アクアチムローションのニキビ跡への口コミ

 

 

26歳 男性

 

アクアチムローションが自宅に置いてあるのをみつけました。ネットで調べるとニキビに効くと記載されていたの、ニキビ跡と赤ニキビ(頬とおでこ)があったので、試してみることにしました。

 

そしたら赤ニキビはしっかりと治り、わずかにニキビ跡も薄くなったのかなと思います。今まで使用していた薬よりもアクアチムローションの方が効果的でした。

 

なぜ家にあったのかはなぞのままですが、アクアチムローションがあって本当によかったです!

 

26歳 女性(OL)

 

アクアチムローションは体の湿疹を患った際に皮膚科で処方されました。当時、こめかみや首周りにニキビ跡の部分にあったため、湿疹用に処方されたアクアチムローションを塗ったら治るのかなと思い使ってみました。※ニキビ跡に関して皮膚科には相談したことはありません。

 

このアクアチムローションを使ってみたらニキビ跡に対しては2週間ほどたった今、かなり改善されていると感じられます。

 

背中ニキビや皮膚トラブル全般にも使えるので、非常に使い勝手が良いですね。

 

以上のようにアクアチムローションによってニキビが改善されたという報告が多数挙がっていますね。

 

 

こちらではアクアチムローションがニキビ、ニキビ跡になぜ効果的なのか、そして塗り方について解説したいと思います。

 

 

アクアチムローションがニキビに効くのはなぜ!?

 

 

アクアチムローションにはナジフロキサシンという殺菌作用のある成分が配合されておるのです!

 

 

このナジフロキサシンは殺菌成分であるため、あらゆる細菌を殺菌させる働きを持っています。特にニキビに対してはアクネ菌、マラセチア菌、黄色ブドウ球菌が大きく関係しており、これらをナジフロキサシンが殺菌されることでニキビが改善されます。

 

 

・アクネ菌⇒ニキビの原因となる基本的な菌です。アクネ菌は皮脂が大好物。人の肌に常在しますが、繁殖することでニキビを作り出します。

 

 

・マラセチア菌⇒実は細菌ではなくカビの一種。おでこの発疹、背中ニキビはコイツのせい。アクネ菌を殺菌する薬を塗っても治らないので要注意。

 

 

・黄色ブドウ球菌⇒ニキビが重症化するのはこの黄色ブドウ球菌が繁殖するからなのです。黄ニキビやぐじゅぐじゅのニキビができてしまいます。

 

 

以上のようにアクアチムローションをニキビに塗ることで、症状が改善されます。

 

 

ニキビ跡に対しても市販の成分では殺菌できない、皮膚の奥のアクネ菌もナジフロキサシンで殺菌できます。アクアチムローションでアクネ菌がしっかりと殺菌されることで、ニキビ跡も改善されていきます。

 

 

以上のようにアクアチムローションはニキビに対して効果があると言えるわけなんですね!どれくらいで効くのかというと、白ニキビや黒ニキビは7日以内、赤ニキビ、背中ニキビは14日以内、ニキビ跡は28日以内に効いていきます。

 

 

 

アクアチムローションはどうやってニキビに塗る!?【塗り方】

 

 

ではアクアチムローションでどのようにニキビ塗ればよいのか、その塗り方についてお伝えしたいと思います。

 

 

1⃣アクアチムローションは透明な液体となっており、塗ると少しスースーします。

 

 

2⃣そして顔のニキビの場合には1日1回洗顔後にニキビ部分にのみ塗るようにします。体のニキビであれば、1日1回入浴後に塗るようにします。

 

 

3⃣液体を手のひらにとって、できるだけニキビ部分にのみ塗るようにしてくてください。

 

 

4⃣通常のニキビには最低でも1週間、ニキビ跡の場合には4週間は塗り続けるようにしましょう。

 

 

5⃣それでも効果がなければ、医師が治療を中止します。他の薬に替えたりなどの処置がなされることが多いですね。

 

 

こんな感じでアクアチムローションはニキビに対して使用していきます。ニキビが治った場合にはアクアチムローションは使用を控えるようにしていきますね。

 

 

ただし注意としてはアクアチムローションは市販の殺菌剤よりも強い殺菌作用があるため、副作用が生じる可能性が高いです。

 

 

特に炎症、湿疹、かゆみ、かぶれなどが生じる可能性があります。もし副作用が生じたら水で洗い流して、使用は控えるようにしましょう。もう1度くらい使用してもいい気がします。

 

 

ただし敏感肌や乾燥肌の方でも問題なく使えるので、そこまで心配するほどではないです。

 

 

またアクアチムローションのジェネリック薬品にナジフロローションというものがあります。どちらも同じ効果ですので、心配せずに使い続けましょう。

 

 

 

 

アクアチムローションはあらゆるニキビに対して効果的なので、治療として使う価値はあります。使用したいのであれば皮膚科でアクアチムローションについて尋ねてみてください。

 

 

そんなわけでアクアチムローションとニキビについてでした。

化粧品だけで、ここまで治すことができました!

 

⇒ニキビ跡を治した方法について!【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 腸内環境とニキビ お勧めニキビケア商品 正しい洗顔方法 ニキビの潰し方