ニキビ 芯

ニキビの芯を正しく出す方法

ニキビの芯の出し方

ニキビは急にできるものではなくて、いくつかの段階を経て成長します。ニキビの初期段階が皮脂の詰まりです。

 

ニキビの芯とは毛穴に皮脂がつまった米粒のような塊でコメド(面ぽう)といったりします。

 

コメド(面ぽう)には2種類あります。

 

面ぽうの種類

・開放面ぽう・・・皮脂の詰まりが表面からみえるものです。黒くぽつりとした皮脂が目立つようになります。いわゆる黒ニキビの状態です。
・閉鎖面ぽう・・・毛穴の出口で完全に閉じているものです。表面からニキビの芯が見えず、内部でぷくりと膨らんでいます。

開放面ぽうよりも大きな炎症を起こしやすいです。手で触れるとしこりのようなものがあります。内部で化膿します。ニキビが起こる原因は毛穴詰まりです。毛穴が詰まることで皮脂に出口がなくなり、炎症、化膿して赤ニキビとなるのです。

 

ニキビ初期の段階で適切なコメド除去ができればニキビはそう簡単に悪化しません。また、免疫力や体調によって、コメドができてもそのまま溜まって自然ととれる人もいれば、一度芯ができると硬結ニキビになりどんどん悪化が進む人もいます。

 

生活習慣によってニキビの段階が進みやすい人と悪化しにくい人がいるのです。ニキビの芯の除去と同時に体質改善も心がけましょう。次の項ではコメドを適切に除去する方法を説明します。

ニキビの芯を除去する4つの方法

自分で潰す

一般的にニキビは自分で潰す(芯をとる)と痕が残ってよくないとされています。これは半分正解で半分間違っています。

 

たとえば赤ニキビや黄ニキビなど重症化したニキビは絶対に自分で芯をとってはいけません。重症ニキビは芯が複数あり、しかも深くに根付いています。これらの芯を素人が綺麗に取り除くのは不可能です。

細菌が入ったり、肌の内部が傷付いてしまうでしょう。表皮のキズは治りますが、真皮層が損傷してしまうと肌は修復できません。ニキビ跡になる原因は主に真皮層のダメージです。いったんついた痕は、ニキビを治すほど簡単に治らないのです。

 

あまりにも化膿して大きくなったニキビは専門医に相談して、機器で取り除いてもらってください。自分で芯を出していいニキビは白ニキビと黒ニキビだけです。これらのニキビは肌の表皮に芯があるので、治りが早いです。特に白ニキビは見栄えが悪いので、気になったら消毒した手で潰してしまいましょう。

 

痕になる危険がありません。自分で潰してしまったほうが直りは早いですよ。

ニキビ薬を使う

ニキビ薬の中には、皮脂でふさがった毛穴を開かせる効果のあるモノがあります。代表的なのがディフェリンゲルです。角質溶解といいますが、薬の力で皮脂のつまり(ニキビの芯)を溶かして毛穴に通り道を作ります。

 

副作用があり、角質溶解剤を使うと周りの皮膚の角質も溶かすので、肌のバリア機能が低下します。ディフェリンゲルの副作用でいえば、使用2週間は肌がヒリヒリと痛みます。また、塗り薬は肌の表面までしか効用が届かないため、比較的軽症ニキビにしか効果がありません。

 

化膿したニキビは芯が深くにあるのでディフェリンゲルは効かないのです。初期の赤ニキビや白ニキビに困っている人には確かな効果があるので使ってみるとよいでしょう。詳細ディフェリンゲルでニキビが治る人と治らない人の違い

 

自然に回復するのを待つ

肌には自己治癒力が働いています。ターンオーバーといって肌は28日周期で新しく生まれ変わり、古くなった角質は垢となってぬけ落ちていきます。

 

ニキビはどんどんと表面に向かって移動していくので自然と芯はとれ、かさぶたとなりニキビは治っていきます。ただ欠点として回復スピードが遅いです。外部の力で芯を取り除かないので、ひたすら芯が垢となって取れるのを待つばかりです。痕として残る心配はないので一番安全な治療かもしれません。

皮膚科で治療してもらう

皮膚科でのニキビ治療に「面皰圧出(めんぽうあっしゅつ)」という治療があります。

 

これはを極細の針を使って塞がった毛穴に小さい穴をあけ、ニキビの芯を物理的に除去する方法です。保険が適用されるので、ニキビ治療として一般的に広く行われています。

 

治療中はつねったような痛みはしますが、決して激痛のするものではありません。治療時間は10分程度です。専門医に治療を受けることで、痕になる心配がありません。毛穴に出口ができるのでニキビの治りが早くなったり、炎症を抑える効果があります。

 

素人では取り除けないような深くにある芯もとってくれるので、再発しづらくなります。治療後2~3日は赤く腫れますが、その後ゆるやかに回復に向かいます。1週間もすればニキビは落ち着きます。

 

皮膚科によっては「面皰圧出(めんぽうあっしゅつ)」を行っていない病院もあるので、予め電話で確認してからいくといいでしょう。
詳しくはニキビは潰しても大丈夫?

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

トップページ【私が酷いニキビを治した方法まとめ】

化粧品だけで、ここまで治すことができました!

 

⇒ニキビ跡を治した方法について!【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 腸内環境とニキビ お勧めニキビケア商品 正しい洗顔方法 ニキビの潰し方