パワーマスク ラッシュ(LUSH) ニキビ

パワーマスクはニキビ肌に使用してもよいのか?【成分表から分析】

パワーマスクはニキビ肌に使用してもよいのか?

fsdgzdf

製造会社ラッシュ(LUSH)

パワーマスクを製造している会社は「ラッシュ(LUSH)」です。

 

イギリス生まれのコスメブランドです。自然保護を名目として暴力的な手段で運動を広げているシーシェパードを公然と支持している会社として有名です。

 

エコテロリストを支持しているとして国際的に非難されながらも化粧品のための動物実験反対という強いメッセージを発信し続けています。動物実験による原料作りをしている企業とは一切取引をしていません。

 

自然派化粧水、石鹸を第一とし、強い香りとデザイン、ネーミングが独特です。

パワーマスクの特徴

科学成分不使用のスクラブ

パワーマスクはスクラブクリームの1つで、ミントの香りがありひんやりとした爽快感があります。

 

顔にも体にも使うことが可能です。パワーマスクの中に入っている成分は香りが豊かな油と優しくて甘い香りのです。

 

この2つの油が豊かなミントの香りを作り出しています。パワーマスクの使い方まずは軽い洗顔を行ないます。次に少量を手に取り、マッサージしながら洗顔します。

 

パワーマスクには科学成分が一切使用されていません。自然素材のみを上手に配合することで汚れを落とす力と保湿力を持たせています。

 

パワーマスク4つの主原料

・アズキ
アズキを乾燥して粒状にした「粉末アズキ」が使用されています。
アズキパウダーには肌の古い角質を除去する効果があり、くすみ解消になります。天然のスクラブ効果。
アズキが粒のまま使われており、血行の悪い部分をマッサージして刺激します。

 

・カオリン
柔らかな天然クレイ(粘度)です。パワーマスクでは、明るい色のカオリンを主に使用しています。表皮の角質や垢を洗浄し、取り除く手助けをします。

 

・はちみつ
はつみつは甘味料として知られていますが、近年の研究で美肌にも効果があることが明らかになってきました。
はちみつには天然の抗菌作用、殺菌作用、抗酸化作用、防菌作用があります。
民間治療では膿んだニキビに効果があると言われています。
パワーマスクでは、はつみつ成分により天然の湿潤剤としてお肌に優しい保湿作用があります

 

・セイヨウハッカ油
セイヨウハッカ油とは、薄い色をした液体で、爽快な香りがします。
血液を拡張させ、刺激することで鎮静作用を発揮すると考えられています。
『パワーマスク』にもセイヨウハッカ油が配合されており、お肌に爽快感とフレッシュな香りをもたらします。

パワーマスクの欠点

パワーマスクの欠点は敏感肌やニキビ肌には向かないことです。

 

ニキビ肌は肌のバリア機能が低下し、皮脂が毛穴に詰まり、全体が痛んでいる状態です。少しの刺激でニキビは炎症し、悪化してしまいます。ニキビ肌にとって一番の敵は「刺激」です。

 

スクラブの摩擦は機械的刺激になり吹き出物の原因、悪化に繋がります。

 

健康な肌は多少のスクラブの刺激でも大丈夫ですが、ニキビ肌は敏感なので機械刺激が炎症に繋がります。硬い粒状のスクラブをマッサージしながら塗り込むというのは大変肌の負担が大きいことなのです。

 

ニキビ肌にスクラブクリームは必要ありません。そもそも皮脂というのは落とし過ぎるとかえって過剰分泌に繋がります。

 

基本は「その日に生まれた汚れだけを優しく落とす」です。しっかり泡立てた固形石鹸で包み込むように洗うだけで十分です。

 

オイリー肌の人は石鹸にプラスしてお湯を使うと皮脂汚れは綺麗に落ちます。固形石鹸は洗浄力が強いので化粧落としにもなります。スクラブクリームを使うと皮膚の負担が大きすぎてニキビ肌には逆効果でしょう。

パワーマスクはニキビ肌に使用してもよいのか?【成分表から分析】記事一覧

化粧品だけで、ここまで治すことができました!

 

⇒ニキビ跡を治した方法について!【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 腸内環境とニキビ お勧めニキビケア商品 正しい洗顔方法 ニキビの潰し方