ニキビ 潰す

ニキビは潰しても大丈夫?

潰してもいいニキビと潰してはいけないニキビ

肌に突然ポツリと出来たニキビ。気になっていじってしまいがちですが、自分で潰してもいいニキビと病院で治療してもらったほうがいいニキビとがあります。

 

ニキビが出来た肌はとてもデリケートなので、無理にいじると跡が残ってしまう可能性があります。ポイントはどの程度の深さでニキビが出来ているのか、どの程度炎症しているか、です。肌の表面にうっすらとできた白ニキビは、自分でケアしても問題ありません。

 

fsdgzdf

 

表面の浅い部分に出来ているので、潰しても肌が傷付くことはありません。炎症もせず、ただ膿が溜まっているだけなので、膿を取り除けばすぐに回復します。手を清潔にして膿を出してしまいましょう。

 

白ニキビは、放っておいても勝手に治るくらい、特別注視するものではないからです。問題なのは、芯がみえないニキビと炎症した赤ニキビです。

 

fsdgzdf

 

 

肌の深くに出来たニキビ(芯が表面から見えないニキビ)や炎症ニキビは、表面から芯が取れないため、自分でニキビを潰すとかえって悪化します。

 

無理に押しつぶして膿だけ出しても、芯(コメド)が取れていないと、また再び同じ場所からニキビができます。毛穴をふさいでいるコメドを取り除くことが重要なのです。

 

弱っている状態で強い刺激を与えられた肌は、やがてクーレターとなり凹凸状態で残り続けます。デコボコがあったり、赤みが残っているようなニキビ跡が出来ている人は、過去に、炎症ニキビに対して爪や指で潰してしまったケースが多いのです。

 

「コメドプレッシャー」など芯を出すための専用道具もあるみたいですが、そこまでお金を掛ける必要もないでしょう。自分で針で穴をあけて膿を出す方も中にはいらっしゃいますがやめておいたほうがよいです。昔自分で針でニキビを潰したらその後くっきり痕になったことがあります。素人が専用器具や針を使うと扱い方間違いあとで後悔することが多いです。炎症した赤ニキビをつぶすのは絶対にやめましょう。

 

自分で治すのではなく、専門の医師に任せれば、極細の針を通して芯を除去してもらえるため、どんな深くに根づいたニキビでも、肌が傷付くことなく治すことができます。

赤ニキビが回復するメカニズム

ニキビには、毛穴がふさがる蓋のようなものがあります。それを「ニキビの芯」「コメド」と言います。コメドさえ綺麗に除去してしまえば、毛穴に通り道ができ赤ニキビは自然と治ります。

 

しかしコメド除去は素人には大変難しいです。素人がコメドを取り除く方法は手でニキビ周辺を押してつぶす方法と針を使って穴をあけて押し出す方法2つありますが、どちらも簡単ではありません。失敗したら痕が残るというリスクもあります。

 

赤ニキビは少し触るだけで痛み、炎症がひどくなるため、非常に扱いが難しいのです。

皮膚科でニキビの芯(コメド)を取ってもらうには?

赤く腫れあがったニキビが3つ以上出来た場合、自分でケアせず専門の医師に治療を任せましょう。

 

皮膚科でのニキビ治療は、最初は診察で肌のカウンセリング、次に肌に合った治療、最後は処方箋の受け取りです。特別変わったことはありません。

 

皮膚科で専門の器具を使って、物理的にニキビの芯を出してもらう治療を、「面ぽう圧出治療」といいます。

 

針でニキビを少し刺激し、コメド(芯)を除去する治療法です。極細の針で肌に少し穴をあけ、ニキビの芯を取り除いていきます。治療時間は、10~15分で、チクッとつねったような痛みはありますが、決して激痛のするものではありません。

 

治療直後は、肌が少し腫れますが、2日ほどすれば腫れはおさまりニキビは回復します。

 

注意点としては、治療後は肌が炎症気味になります。治療後は、洗浄力の強い石鹸は使わないようにしましょう。ゴシゴシ洗いも厳禁です。治療によって詰まった皮脂は取り除かれるので、ぬるま湯を顔に押し付けて洗うだけで十分です。

 

また、治療後数日間は肌が炎症し、ニキビが酷くなったように見えます。外出する必要のない休日前を狙って行くといいでしょう。

 

 

皮膚科で治療を受けるメリット

 

・ニキビの回復が早まる

 

・重症化したニキビでも痕になるリスクを回避できる

 

・保険適用内で治療料金が安い

 

私自身、ニキビがひどくなり、肌に皮脂(コメド)が溜まってきたなと感じたら病院に行っていました。皮膚科の先生に溜まった皮脂をとってもらうと通常よりニキビの治りが早いです。

 

 

週末の金曜日に通院して治療をうけ、人と顔を合わせない休日はゆっくりしていました。待合室では、私以外にもニキビ治療に訪れている人をたびたび見かけました。ニキビ治療目的で訪れる人は結構多いので、軽い気持ちで行ってみるといいでしょう。

 

 

人気な皮膚科ほど待ち時間が長いものなので通院は手間かもしれませんが、痕になる危険を避けられるので、将来の肌のためにも専門の医師に治療をお任せするのがよいですよ。

 

 

ニキビ治療は、保険が適用されるので治療費は安いです。治療費と薬代合わせて2,000円程度です。

 

 

お近くのニキビ治療をしている皮膚科はサイト「皮膚科へ.jp」の地域検索で調べることができます。皮膚科の口コミサイトも利用してみてもよいでしょう。

 

 

皮膚科によっては、薬を処方するだけの病院もありますので、事前に電話で「面ぽう圧出治療」を行っているかどうか確認しておくとよいでしょう。

化粧品だけで、ここまで治すことができました!

 

⇒ニキビ跡を治した方法について!【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 腸内環境とニキビ お勧めニキビケア商品 正しい洗顔方法 ニキビの潰し方